さとこと月のDiscography

さとこと月のディスコグラフィーです。 お店で買えるもの、コンピレーション、ライブで配ったものなどさとこと月の音源の全て。
※ダウンロードした音源は自由に使ってもらってだいじょうぶ。あなたのブログに転載したり、ともだちに紹介してもらえると嬉しいです。
転載する場合は必ずこのサイトへのリンク(http://satokototsuki.com/)を記載してくださいね。

シングル

へんなゴリラ
2006.9.20
800yen(tax-in) USSA-00001

一度聴いたら忘れない個性。誰にも似てない感性。
彼らにしか表現できないエキセントリックさは聴けば聴くほどに深く、濃く心に染み渡る。

  1 へんなゴリラ
  2 バイバイダーリンさん
  3 さよならら

" ポップなメロディーに心をくすぐるアレンジ。そして聡子のうたと言葉にはマシュマロの棘が隠れている。『さとこと月』は愛すべき音楽だ。 "
Fleming pie/Vocal:tomo

" さとこと月は、ライブでも作品でも、言葉とサウンドが流れていかずにちゃんと心に溜まる。それはどこから借りて来たものではなく、独自の言葉とサウンドだから。曲名でもなんでもいい、少しでもひっかかったなら聴いてほしい "
大橋美貴子/音楽ライター

最高!
" ヘンテコな世界感の中、聴きやすいメロディーとさらっとした構成。 遊園地にいるような楽しくキレイなアレンジ。 何度でも聴けるCDです。 、、、何度も聴くうちにすっかり「さと月」ワールドへ。 そして。 なんといっても、心の奥に飛び込んでくる聡子さんの詩世界と歌はオンリーワンです。 "
アルフォンス ちば(HMVユーザーレビューより)

最高!
" さと月の曲はほんときゃわいくて、でもせつなくて、すごくキレイ。一回聴き始めると、ずっとずっとさと月の世界にいたくなります。3曲とも、とっても大切にしたい曲です。さよならら愛してる。 "
ぷににぷにぷに ぐんまけん (HMVユーザーレビューより)

アルバム

月の森
2005.7.13
2,500yen(tax-in) SATOKO-001
痛く、悲しく、そして不可思議・・・。
聡子のみずみずしく、斬新な感性が光る
心の迷宮をさまようような唯一無二の詩世界とファンタジックロックが詰まったアルバム。
全11曲の中には日常に潜む奇妙な光景を描いたセンシティブな楽曲や、命をみつめるような奥深いものまで、聡子の卓越した作詞センスに圧倒される。これまで3枚のCDを経て生まれた、さとこと月の最高傑作だ。
"アタシと出会った全ての方へ" NEXTMUSIC AWARDS 2006作詞賞受賞
  1 チョコレイト
  2 ぶたぶたピンク
  3 水面
  4 星空
  5 夕日
  6 イガイガ虫
  7 あら、ねこ。
  8 天使の星
  9 アタシと出会った全ての方へ
  10 夕日II
  11 まるで終わらない命

最高!
" 「アタシと出会った全ての方へ」を聞いた時には涙が溢れました。こんなに悲しい歌は他に無い! Coccoとかとは違うベクトルの悲しさを感じます。 他ではメルヘン的なもの、闇に向かっていくもの等…聡子さんの圧倒的な表現力で世界に入れます。 全体のサウンドはバラエティ豊かに世界をプッシュ。 adi的な美しいプログレポップ~RadioHead系Rockサウンドに「ツボのいい」メロディ。 バンド的な仕上がりの中、メンバーの美しく全体を司るキーボードと攻撃的でメロディックなベースがサウンドの主役に。 「作品」という言葉が似合うCDです。 "
mika 千葉 (HMVユーザーレビューより)

(ふなコメント)
不思議度、へんてこ度が大幅アップした2005年の作品。
さと月のカラーが定まったと体感したアルバム
ちょっと有名アーティストをパロったりして遊んでます。
『天使の星』のちょっとフランスっぽい歌が素敵。
『夕日II』のリボンマイクで録ったノスタルジックな歌声もお気に入り。

※ さとこと月ウェブショップに再入荷! 全国流通分をウェブショップに戻しましたので、今後は さとこと月ウェブショップ限定販売となります。

童謡カバーアルバム

あひるとうさぎと
2007.10.15
ウェブショップ限定販売 1,500yen(tax-in)

さと月の変化球!さと月本来のダークネスを85%カット!
みんなが知ってる童謡を
さと月がいじくりまわして
こんなふうにしちゃいました。
ピコピコエレクトロニカから
ふわふわ、ほわほわサウンドまでへんてこ12曲。
さあ、こどもといっしょに踊ってください!
※さとこと月WEB SHOPでの限定販売。

  1 山寺の和尚さん
  2 十五夜兎
  3 雨ふりぴっちっち
  4 Danse De Lapin
  5 おんまはみんな
  6 とおりゃんせ
  7 かごめ
  8 揺りかごの歌
  9 思い出のアルバム
  10 気のいいアヒル
  11 ずいずいずっころばし
  12 糸まきの歌

*聡子のちょろっと解説付き

ライブ会場配布CD

花の歌
2004.11.16
ライブ会場限定配布
  1 花の歌(2004録音Ver.)
  2 星空

(ふなコメント)
1stツアーのライブ会場で配った2曲入りCD。
『花の歌』はだいぶん雰囲気の違う3バージョンあるのですが、最新版はCD未収録。
※最新版はこちらでダウンロードすることができます。
プレゼント申込

アルバム

銀の波
2003.11.25
自主制作盤 800yen(tax-in) (完売)
  1 花の歌
  2 パーフェクトストーム
  3 むかで
  4 深海
  5 誓い
  6 栄枯盛衰

(ふなコメント)
新曲のデモを作っていて
「いいかんじだからこのまま作品として仕上げよう!」
ということになり出来た宅録アルバム。
全部大山くんちで完結したので、最後のころは連日連夜大山くんの死と隣合わせの徹夜ミックス作業が続きました。
そんなわけで、ドラムも生じゃないし、歌も歌いにくい環境でしたが、愛着はたっぷりです。

アルバム

月宵
2002.11.9
自主制作盤 1,200yen(tax-in) (完売)
  1 ママへ
  2 冬の歌
  3 くこの実
  4 うさぎぱん
  5
  6 オレンヂ
  7

(ふなコメント)
まだ「さとこと月」ではなく「月~tsucky~」という名前のときの作品。
まさに痛く悲しくというかんじです。重いけど今もライブで演奏する好きな曲がたくさん。
『うさぎぱん』でホっとひと息(でも詩はコワイ!)
CDジャケットは2種類。夜のほうが先に売り切れて、そしてめでたく完売となりました。
ライブ会場でたまに復刻CD-Rを販売することがあります。

コンピレーションアルバム

Prelude to THE MASTERING yumi takeuchi Orange
2002
コンピレーションアルバム
  1 アメリカ/ank
  2 読みかけの本/Golden City Factory
  3 オレンヂ/月~tsucky~
  4 White/藤神敬也
  5 風/STARMANN
  6 宴/宴

(ふなコメント)
Orangeのマスタリングエンジニア竹内由美の作品紹介アルバム。
どの曲もマスタリング前と後の2パターン入っていて聴き比べることができる。
解説つきでとても面白いです。
なぜか聡子の怖い文も書いてある・・・。
残念ながらいまとなっては入手不可能です。

シングル

2001.9.30
自主制作盤 500yen(tax in) (完売)
  1 虫の歌
  2 冬の歌
  3 哀歌

(ふなコメント)
いちばん初めの作品です。
3曲なのに録ったスタジオも違うし、エンジニアさんも全部違う。
手探り感が漂っています。
『虫の歌』のカスカスで息も絶え絶えの歌のテイクは好きです。

お買い求めはAmazonで
また、「月の森」と「へんなゴリラ」は全国の大型レコード店、ネットショップでも購入できます。多くのレコード店でお取り寄せ可能です。

ネットショップはこちら。
楽天/ タワーレコード / HMV

radiohead、クラムボン、cocco、Travis、Bjork、安藤裕子、矢野顕子、aiko、天野月子、Lisa loeb、ジムオルーク、MUSE、くるり、COLDPLAY、椎名林檎と東京事変、rei harakami、yanokami、NHKみんなのうた、スタジオジブリ、好きな方は必聴です!